[新築] モデルハウス・鈴ヶ森のいえ

敷地面積
447㎡
延床面積
(住居スペース)125㎡+(駐車場)32.26㎡
着工
H30.12月
竣工
R1.12月
工法
木造軸組在来工法
外壁
掻き落とし
屋根
ガルバリウム鋼板
断熱材
セルロース
壁の仕上げ
漆喰仕上げ
床の仕上げ
無垢のヒノキ
天井の仕上げ
無垢の杉
内装建具
別注自社制作建具

(ポイント)自社で練り上げた調湿・保温効果のある発酵土を使用。

鈴ヶ森のいえは、石膏ボードを使わず、木ずりという方法で壁をおこしています。

独自に発酵させた土を下地として木ずりに塗り、その上から左官職人に漆喰を塗って仕上げてもらいました。

つまり、たとえ解体しても極力自然に返るという考え方を優先にしている家です。

 

(ポイント)建具や家具は造作をし、統一感が生まれる。

(上の写真) 自社で格子を製作しています。

西日をカットしながらも、風を通し、防犯上カギも掛けられるよう設計しています。

見た目もスッキリとし、雰囲気がとてもよくなります。

(下の写真) 家族が集まる大型のちゃぶ台。

この家にはちゃぶ台が似合う。設計開始当初から、ちゃぶ台を製作することが決定。

家族が輪になり、話も弾みます。

 

(ポイント)玄関周りは洗い出し。

今では少なくなりましたが「洗い出し」という方法で玄関周りを仕上げています。

砂利の選定と、その家に合う「セメントの色」を調整し、塗りつけ、

水で流しながらセメントをスポンジで拭き取ると、中から敷き詰められた小石が顔を出します。

 

(ポイント)薪ストーブ

リビング

普段のお手入れはほとんどなく、「お部屋に暖かさ」と「炎のゆらめきの癒し」を

与えてくれます。

煙突からの煙も気になりません。

 

 

 

 

 

This error message is only visible to WordPress admins

Error: Access Token for ito.koumuten is not valid or has expired. Feed will not update.

There's an issue with the Instagram Access Token that you are using. Please obtain a new Access Token on the plugin's Settings page.

Error: No posts found.

Make sure this account has posts available on instagram.com.