[お知らせ] O様邸の工事が進んでいます(姫路市船津町)

更新日時: 

姫路市船津町のO様邸の工事の進捗についてのレポートです。
屋根仕舞も終わり、屋根瓦も葺き終わり、外観は完成に近づいています。

LDKの吹き抜けは国産材の地松を使用。思い出に手形を押してもらっています

LDKになる場所は吹き抜けにしてあり、天井は国産材の地松を使用しています。家の木材というと杉やヒノキなども使用することが多いですが、硬さと色艶がある松を使用しています。希少性が高いのですが、強度がある地松は長持ちで、法隆寺・東大寺・彦根城など名だたる文化財にも使用されるほどです。それから長く使われるお宅なので、記念に手形を押していただきました。

地松の梁

平屋の外観

屋根瓦も吹き終わり、もう少しで外観が完成するところまで来ています。外壁を施工する前の状況ですが、デュポン社のタイベックという防水シートを使用しているのがわかります。こちらは国内で400万棟に採用されている透湿性のあるシートです。強度もあり、国内外で多く使用されています。これから断熱工事、内装工事を行っていきます。

姫路市船津町O様